• picola.music

生徒さんの成長を見守る喜び

最終更新: 5月28日

西宮市の音楽教室 ピコラミュージック音楽教室&練習室でバイオリンとビオラの講師をしております松井と申します。


今日は、幼稚園からバイオリンを習い始め、現在小学6年生の女の子の成長の様子をお伝えしたいと思います。

習い始めた頃は楽器をさわる時間よりもおしゃべりの時間の方が長い、日常生活での色々なことを沢山お話してくれる女の子でした。

レッスンを続けていくうちに、少しずつ私の言うことが理解出来るようになり、集中力もついてきて、最初は30分ももたなかったレッスンも今では45分でも足りない位です。

元々他の場所でレッスンをしていましたが、ピコラミュージックでのレッスンを始めるにあたり、こちらの教室に通ってもらうようになりました。これまではずっとお母様に車で送迎してもらっていましたが、ピコラミュージックが駅から近いこともあり(阪神電車 鳴尾・武庫川女子大前駅から徒歩4分)、1人で電車で来てみる!ということになりました。

彼女の家からは乗り換えが1回あります。数回はお母さんと一緒に来てみて、ついに初めて1人で来る日が!そろそろかなぁと待っていたら電話がかかってきて「1つ先の駅まで行っちゃったので少し遅れます。」と。それでも無事に来てくれてホッと一息。レッスン後、一緒にジュースを飲みながら帰り道の確認。

しかしその後も、帰りに家とは反対向きの電車に乗ったり、乗り換えの駅を通り過ぎたり、財布を落としたりと色々なハプニングが続きました。

”毎回よくそんなに色々なことが起きるなぁ”

とこちらはヒヤヒヤしていましたが、驚きなのは彼女が全く動じていないことです。何かあっても結局無事に教室と家に着いています。普通な感じで来るので「今日は大丈夫だったんだね!」と言うと、「来るときにこんなことがあってね...」という調子です。こちらの思っていた以上のたくましい一面がみられて、頼もしいかぎりです。

今は新型コロナウイルスで思いがけないこのような事態ですので、ご両親に車で送迎してもらい、マスクをつけてのレッスンですが、もう少し落ち着いてきたら、また元気に1人で電車に乗って、プチ冒険気分を楽しみながら通ってほしいと思います。

#西宮市音楽教室

#鳴尾武庫川女子大前駅

#里中町

#バイオリン


43回の閲覧